CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  Pc  >  LinuxMintは他OSと比べてどうなのよ?

KNTS さんのブログ

 
2017
9月 29
(金)
15:13
LinuxMintは他OSと比べてどうなのよ?
本文
私自身のパソコンはすべてLinuxMintを使用しております。
パワーのあるものにはCinnamonを、無いものにはMateを使っています。
LinuxMintはUbuntuより派生したOSです。そのUbuntuもDebianより派生していますが、Ubuntuの方がバージョンアップグレードも早く先をいってます。(年2回 4月・10月)
LinuxMint18.1(Ubuntu16.04)の方はというとちょっとUbuntu17.04よりは遅れてますがデスクトップがWindowsに似ており比較的初心者に受け入れやすいということと豊富エディションがあるのでMint利用者が増えてます。
Debianは、どちらかというとゆっくり確実にバージョンアップグレードされているようです。
ただDebianはインストールが初心者にとってちょっと難しい。
Ubuntu.MintはLiveDVDから簡単にインストール出来ますがDebianの場合、初心者の方はパーティションテーブルで大抵つまづきます。
割当と言われても??...ここで諦めてしまいます。
例外としてLinuxMintエディションのLMDE2だけはDebian系なのでDebianと同じでつまずきます。
最新のUbuntu・MintはすでにPHPバージョンも7.0と進んでいますがLMDE2は5.xで安定してます。
(次から7.0になるようです。)
バージョンアップするのは良いんですが問題もあります。CMSの一部は使えない事があるので今回サーバ用にLMDE2を入れました。

他の派生されたものを今回かなりの日数をかけVirtualBoxで試してみました。
ライブCDの部屋参考
ここには沢山の派生したUbuntu.Debian系OSがありダウンロードもで来ます。
ダウンロードは負荷がかかるということで理研を利用しました。

まず比較的簡単にインストールができるKLUE2.0 light(クルー Kona Linux Ubuntu Edition)Ubuntu16.4ベースでPHP7.0で、日本語環境が整ってます。
Webminも簡単にインストールできローカルサーバとしても簡単に設定ができました。
ただ、KLUE1.0でのアップデートにかなりの時間が掛かり途中でやめてしまったのでアップデートはしてません、入れてみただけです。(かなり問題)

こちらはDebian系でKonaLinux3.0 & 4.0を入れてみました。
PHP5.xで、日本語環境が整ってます。
Webminは依存関係が出てしまい一部のエディションではSynapticパッケージマネージャーより不足依存分を入れ解消
GDebiパッケージインストーラーで入れました。
アップデートはしてません。

他にもまだ入れてみたんですがVirtualBoxを動かしている本体のLinuxMint18.1 Cinnamon64Bit が不安定になり今後どうするかは検討中です。
色々試しては見たんですが最終的にはLinuxMintが一番使いやすいかな...
なんか他のない?
閲覧(1329)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。