CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  LinuxOS  >  LinuxMint Cinnamon -64Bit LMDE2のインストール

KNTS さんのブログ

 
2017
10月 20
(金)
15:00
LinuxMint Cinnamon -64Bit LMDE2のインストール
本文
LinuxMintのなかでLMDEだけはDebian系OSです。
LMDE2-2017-cinnamon-64bit BetsyをVMwareに入れてみました。

ダウンロード:LinuxMint LMDE2

Apache2:バージョン2.4.10
MySQL:5.5.57
PHP5:5.6.30
PHP5系でのCMSの動作は結構多いがWordPressはPHP7.0を推奨してます。
まだまだPHP5系が続くのかな?
決して新しいバージョンではないが、デスクトップ環境の使いやすさにこだわっているようです。
比較的初心者でも利用可能かな...

Live/DVD
始めにLMDE2 Cinnamonを試してみる。
分かってたことだが、当PCではCinnamonはちょっと重いようだがしばらく試してみて…
インストール条件はクリアしているのだが?
動作すると、使えるでは?、
で、大丈夫そうなので、インストールしてみた。

Debian系のOSはパーティションの事が有り初心者にとっては、面倒かと思っていたがLMDE2は意外と簡単にインストールができた。
指示に従って行けばインストールができる。
このLMDE2は日本語には対応してはいるけど、日本語入力は出来ないようなので日本語入力システムを入れる必要がある。LinuxMint18(Ubuntu系)からは不要になってるみたいだがLMDE2だけは…

パーティション構成:おまかせで




すべての領域を使うのでYES
複数使用の場合は手動で設定しますのでNO
設定はある程度の知識がないと出来ない。




sda1:swap
sda2:/




ファイルコピー中の画面

ユーザ名:lmde2
Password:xxxxxxxx
ホスト名を設定:lmde2-vhost
ローカルで使用する場合のドメイン名みたいなもの
http://lmde2-vhost/ でドキュメントルートへ





rootパスワードは作りません、上記ユーザ名・Passwordを使う
root権限 sudo su - を使用します。

概要ー確認
忘れないように控えておく!!

GRUBインストール:ブートローダーが作成されます。

初期:
CinnamonはオンボードPcではきついメッセージ
Default Cinnamon



右上にメッセージあり

スクリーンセーバーのロックと時間一時的に止める。
ロックはしない
時間は最大限の時間

アップデートをインストール
右最下段にアップデートアイコン有り、アップデートがある場合ここを見ると分かる。

近くのミラーサーバーに変更
日本の速度が速いサーバを選ぶ
メインと基本

キャッシュをアップデート
X印アイコンで閉じる
後は指示通りに

アップデートをインストール

Theme Xp(Windowsのイメージで使う場合)
設定 - テーマ
Xpテーマをインストール後選択、アイコン・ボタンをセレクト





日本語入力は
端末で
lmde2:"$ sudo apt-get install fcitx fcitx-mozc fcitx-libs-qt fcitx-libs-qt5 fcitx-frontend-qt5 fcitx-frontend-gtk2 fcitx-frontend-gtk3 fcitx-config-gtk fcitx-tools fcitx-ui-classic mozc-utils-gui

を実行し

メニュー - 設定 - 入力方法
入力方法を確認:fcitx 
言語サポートの日本語をインストールして一旦ログアウト
ログインし直すと半角/全角キーで日本語入力できるようになる。

他にhome/ユーザフォルダのカタカナ表記も英語表記にできる。
lmde2:"$ env LANGUAGE=C LC_MESSAGES=C xdg-user-dirs-gtk-update
実行
Update Namesをクリックしたら一旦ログアウトします。
ログインし直し次回から表示しないにチェックを入れ、そのままにするボタンでOK

ローカルサーバとして活用したい方は
当サイトお決まりのWebminで、簡単に構築出来ますよ
Webminについて:スマホ片手にサーバ構築参考にして設定してください。

スクリーンセーバーのロックと時間一時的に止めるを解除
後はお好みで!!

最後にGIMPを使い簡単な画像加工をやってみたが結構使えた。また起動時間もそんなにストレスは感じなく即立ち上がったみたいだ。
只まめにバックアップを取りながら使った方がいいと思う。
閲覧(1207)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。