CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  LinuxOS  >  Kona Linux 4.0 (Debian9.x stretchベース)インストール

KNTS さんのブログ

 
2017
10月 24
(火)
15:37
Kona Linux 4.0 (Debian9.x stretchベース)インストール
本文
LinuxMint LMDE2 Cinnamon 64Bitは当PCでは重かったので
Kona Linux 4.0 Mateをインストールすることにした。
Kona4.0はLMDE2の先を行っている。LMDEはいつDebian9.xになるのか?

ライブDVDのため少し試して見る。

MateはCinnamonと違って軽いのでWindowsXPパソコンなら迷わずMateにする。
結構軽いので使いやすい。
日本語対応

Apache2:バージョン2.4.25
MySQL:10.1.26
PHP:7.0

Kona.インストールアイコンをクリック




1.通常通りの設定
ja_JP UTF-8・キーボード標準・日本語

2.DebianPackegeはパーテション設定をしなければならない
ここがUbuntuと違い初心者にとってはちょっと分かりづらい?

新規作成すべての領域を使う設定です。





sdaパーテションドライブの選択




トップメニュー デバイス(D):パーティションテーブルを作成
警告が出ますがこのまま適用
未割当てとして作成される



選択した未割当にパーティションテーブルを作成します(左上部アイコン)
後方の空きスペース2048MiB ラベル:kona




Swap領域
後方の空きスペース未割り当て分2GiB(2048MiB)に上記同様にパーティションテーブルを作成する





未割当2048MiB領域にパーティションを作成
ラベル:swp




パーティション(p)-フォーマット(F)-linux-swapをクリック




すべての操作を適用させます。



保留中の操作を適用してます。(完了しました)

このダイアログを右上[X]アイコンで閉じます。

で、パーテーションの作成は終了です。

後は通常通り指示に従いインストール作業を進めます。

使用するスワップパーティションの選択:sda2 000000

Rootシステムをインストールするパーティションの選択:sda1 000000

ルートパーティションのファイルシステムの選択:ext4 Ext4 filesystem

root /homeルートパーティションに取る

インストール情報




grubインストール先を選択:sda master boot recod of disk

システムクロック:Yes

タイムゾーンを選択:Asia/Tokyo

インストール情報の確認:Yes
インストール開始

reboot(再起動)

少し待てばパッケージ追加画面がでます。
初期画面:
設定 ー スクリーンセーバーを先に切っておく。
パッケージの追加:YES




MenuとDockyを表示
サイズ調整後




最新のファイルにアップデートしておく
システム管理 ー アップデートマネージャー
install updates
Check
install updates???

アップデートでエラーになりアップデート出来ない。

mozilla.debian.net/dists/jessie-backports/Release の取得に失敗ほか...

色々試したり検索して調べてみたがまだはっきりとは...




取り敢えず問題となるこの3つのリポジトリを削除してみました。

一応問題なくアップデートできたかどうか?
アップデートマネージャーでアップデート
すべてアップデートにはいたらなかったが残り分を再度インストールしてもだめで
ボタン:Checkしてからファイルリスト内で右クリック・AllCheckにして再度インストール

最初233ファイル 再度216ファイル 合計449ファイルのアップデート
「システムは最新の状態です」となりました。


パッケージの追加

ローカルサーバ構築の方は、問題なくスムーズに行きました。
Webmin var 1.860
Debian-Base 9.x
Apache 2.4.25
MySQL 10.1.26
Authen::Libwrap 依存関係解消でそのままでインストールができるようになった。
以前は端末より依存関係を解消してから出ないと出来なかった。
これによりIPアドレス制御にてTCP-wrappersが使えるようになった。

Synapticパッケージマネージャーより
php 7.0
Vsftpd
閲覧(1431)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。