CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  cms  >  LinuxMint18.3 MateにCMSをインストールテストしてみた。

KNTS さんのブログ

 
2018
2月 1
(木)
15:01
LinuxMint18.3 MateにCMSをインストールテストしてみた。
本文
今までPHP7.0で試してみたCMS(Gallery・Blog系)のまとめです。

仕様:
Apache バージョン 2.4.18
MySQL 5.7.21-0ubuntu0.16.04.1
PHP のバージョン: 7.0.22-0ubuntu0.16.04.1

今回PHP7.0にインストールできたもの
Wordpress・Joomla・Drupal・Geeklog・Concrete5・XOOPS.X
一部のCMSでインストールできなかったものがあった。

XOOPS.Xはちょっと問題があるけどなんとかインストールでき安定してきた。
豊富なモジュールで色んな事ができるが最近あまり動きが無いように感じられる。
とてもXOOPSファンとしては残念!!
最新版のWordpressをモジュール化しても使えたし最新版に更新も出来たが...
今後どうなるのか?Wikiなどもモジュール化されていて使える。他にも沢山ある。

WordpressはPHP7.0では良く更新されていて使う分にはなんの問題もないが...
インストールも簡単でプラグインも豊富で比較的CMSとしては入りやすいんでないかな?

他にJoomla・Drupal・Geeklog・Concrete5などがあるがCMSとしてWordpressを含め、ある程度の知識が必要
只今、Drupalの使い方を勉強中、結構色んな事ができるが難しそう。

Gallery画像系 Zenphoto・Piwigo・CopperminePhotoGallery オンラインアルバムを簡単に作成できる。
使ってみてZenphotoが良かった。
スマートフォンからのアクセスも問題ない。
PiwigoはプラグインのGustBook(文字系)使えなかったがスマートフォンからのアクセスは問題なかった。
CopperminePhotoGalleryはPHP7.0で使うには最新版CPG1.6をGitHubより入手します。
最新版は日本語化はまだ出来てないがCPG1.5を拝借、一部翻訳出来てないが結構訳されていた。
まだインストールしただけで使ってみないと...

他にインストールできたもの
phpBB
残念だったのは
Nucleus・Gallery3

Movable TypeはPHPでないので除外しました。

今回長期に渡り色々試してみて、XOOPS.Xが使えるようになったのが良かった。
PiwigoはレンタルサーバでPHP5なのでそのまま継続して使うが、今後Zenphotoに変えようかと思う。
閲覧(565)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。