CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  Pc  >  Linux UbuntuからLinuxMintへOSすべてを入れ替える。

KNTS さんのブログ

 
2016
10月 30
(日)
10:58
Linux UbuntuからLinuxMintへOSすべてを入れ替える。
本文
Ubuntuを初めて知った頃は、Windowsの代わりに使えるということで、Xpマシーンのサポート終了時にすべてUbuntuにきりかえ使用してきたが、なにせWindowsの使用期間が長くどうもなじめないということと、しばらくPCを諸事情で離れていましたが、今回サーバーがダウンしたことで否応なしにPC生活に戻された。

サーバーは以前使っていたCentOSを使用することにした。
長年やっていたので意外とスムーズに構築できた。
Ubuntu・Mintでも挑戦したがちょっとなじめく四苦八苦しながらやったが結局スムーズに使えたのは、CentOS、
所有のPCではUbuntu・Mintは重かったことと設定がイマイチうまくできなかった。
CentOSは稼働して一ヶ月以上経つが問題なく動作してます。(ちょっと遅いか?)

話は戻して、Ubuntu・Mintはアプリも豊富で自分のやりたいことができる。
私はゲーム等はほとんどやらないし、難しい画像処理などもやらないので今のところそんなにスペックは望まないが、最近Blenderに興味をもっている。
普段はCMSでホームページの作成PHP・Perlスクリプトなどで作成して問題ない。
カレンダーなど新聞紙大のサイズならGimpで十分、ファイル形式ををpcdにエクスポートして実際カレンダーを印刷屋さんに出している。

ではなぜUbuntuをMintに変えたか?
それは、先程も書いたがWindows生活が長いため、どうしてもMintが使いやすい。
見た目はほとんど同じでアプリも簡単に起動ができて操作性はWindowsとあまり変わりない。
MintはUbuntuから派生したものでDebian系のOSで中身はほとんど同じだ。
なれればUbuntuでも変わらないと思う、現にUser数もUbuntuの方がだんぜん多い。
MintとUbuntuはサポートもバージョンによるが定期的に更新がなされてる。
我が家はすでにMintだらけ。
ノートPc一台(Mate・32B)デスクトップ(Cinnamon・64B)二台で使用
ノートPcはちょっと非力だが十分使える。
最近買ったPc、Windowsバンドル版だがHDDを別に買いそれにインストール(ガンガン使用している)

サーバーは予備機を含め二台CentOS、これがだめになったらサーバー生活は本当に今回で辞めにする。

閲覧(1700)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。