CMSやCGIを使ったインターラクティブなページでXOOPSテーマなども配布


TOP  >  KNTSブログ  >  KNTS  >  XOOPS  >  XOOPSをPHP7にインストールしてみて

KNTS さんのブログ

 
2017
3月 15
(水)
15:41
XOOPSをPHP7にインストールしてみて
本文
3月14日
ダウンロード http://xoopscube.jp/より最新版をダウンロード
legacy-stable.zip
更新情報:2017年3月9日にアップされたものを使う。

インストール時、php7.iniがきちんと設定されていないのか結構エラーメッセージが出る
結局4.5回インストールをやり直した結果なんとかインストールできたけど、こんなにXOOPSは難しかったっけ?
やはりPHP7になったから?

管理メニュー画面に入り各種設定を行う。
最初の画面は以前とあまり変わりなかったが管理サイドメニューが表示されない。
これってjavaスクリプトがOffになっている?
いやそんなことはないきちんと動作している。

とりあえず設定から
使用するFTPライブラリを設定するも全然受け付けず。
これをクリアしなければ何も出来ない。
一番下部にあるBugのアイコンをクリックしてみる。
確かにWeb FTP InstallerのBugのメッセージがあった。
多分色々やったのではっきり覚えてないがdefault.tar.gzというファイルを見つけ解凍、
中身はモジュール内のものであることからこれを上書きしパッチを当てた。
default.tar.gzはそのFTPのBugのところにあったと思う?
これをやったらすんなり設定ができた。

早速必要なモジュールをインストール、しかしここでまた問題が、きちんとインストールされない。
もう今日で二日目だ。今までXOOPSでこんなことはなかった。
少々熱くなってきた。

指定されたパーミッション以外にもインストールするモジュールに関係するデレクトリを変更してみた。
無事モジュールのインストールは解消された。

管理メニュー画面の表示
よく考えてみたら管理メニュー画面にもテーマがあることに気づくというか見つけた。
何やってんだ。キチンどAdminというテーマがありました。
早速入れてみたら、きちんと表示されたではないか。
なんだか呆気無い。



最初っからこんなふうになっていたのか…?
以前の管理メニューとは比較できないくらい変わっていた。
ちょっと初めは使いづらかったけど、すぐになれるだろう。
XOOPSはもうだいぶ使っていなかったんだね、こんなになっていたとは…
知らないのは自分だけ…
XOOPSファンとしては失格だね
以上これで完了

CMS Wordpressは簡単だったよなあ〜

当サイトKNTS-Webのテーマ、まだなんとか使えたみたいです。
ダウンロードページに30点くらいあります。
ちょっとデザインが古いかな?適当に改造して、もし良かったら使ってみてください。
閲覧(1223)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。